ピルの相場

女性と青空

アフターピルの相場は3万円以下ということが多いです。基本的にアフターピルは自由診療なので、病院によって費用の違いがあります。また、料金が安いからといって利用を行なうと、副作用がきつい場合にフォローに別料金が発生することがあります。アフターフォローがしっかりとある病院なのか調べていくことも大切です。東京のクリニックの中には、アフターフォローが値段に含まれている所と、そうでない所があります。また、アフターピルの処方には問診を行います。診察を受けたら男性医師だったということもあるので、男性医師に診察してもらうのが嫌だという人は、事前にどんな診察を行なっているクリニックなのか情報を集めていくことが大切です。インターネットの口コミ等では、医師がどのような対応だったのか等知ることができます。特に東京の場合は、多くの病院の口コミが掲載されているので参考にすることができます。

アフターピルは女性ホルモン剤なので、大量に摂取すると副作用が起こります。自己診断で多く飲むということをしてはいけません。なお、ピルの副作用の吐き気で服用後吐いてしまった場合は、医師に相談を行なうことが大切です。吐き気が強い場合は市販されている乗り物よいを飲むということを行なうこともあります。また、ほかの薬との併用は避ける事が大切です。何か既に飲んでいる薬がある場合は、事前に医師に相談を行なうことが大切です。アフターピルの副作用として、倦怠感や頭痛、イライラすることやむくみが起こることもあります。これらの症状は数時間から半日程度で緩和されていきます。